0
¥0

現在カート内に商品はございません。

河内晩柑

河内晩柑

当農園では今年もたわわに実った河内晩柑(愛南ゴールド)たちが園地を黄色に染め、収穫の時を待っています。
初春のジューシーさから始まり、プリプリの食感と爽やかな味が広がります。

▶特徴
ザボンの一品種で、美生柑(みしょうかん)、愛南ゴールド(あいなんゴールド)、ハーブ柑、天草晩柑、ジューシーフルーツ、ジューシーオレンジなどとも呼ばます。
程よい酸味が爽やかな甘味を引き立てる絶妙なバランス これこそ吉本農園のこだわりの河内晩柑。
とてもジューシーなのが特長で、その見た目と爽やかな風味から、和製グレープフルーツとも呼ばれていますが、酸味や苦味は、ほとんどありません。
文旦の仲間ですが、皮は手で簡単に剥けます。
冷やして食べても、ジュースに搾っても、また、焼酎に割って入れても、とても美味しくいただけます。

▶おすすめ
河内晩柑の皮には発ガン抑制成分豊富に含まれています。
1)大腸ガンや肝臓ガンなどの進行や発生抑制、脂肪代謝促進、メタボリリック症候群改善に効果のある「オーラプテン」
2)脳機能を改善したり、アルツハイマー病を予防する「ヘプタメトキシフラボン」

▶販売時期
4月中旬から8月頃まで

4件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ